So-net無料ブログ作成

火星の人、オールド・テロリスト [Book]

最近はMacでもiPadでもiPhoneでもゲームをまったくしなかった僕がApple Watchを買ってすぐにしたゲームは、Lifeline....というゲームだった。


(記憶まちがいでなければ)このゲームは映画にもなった「火星の人」にインスパイアされて作られたとかで、だったらSF好きな自分がしないわけにもいかずやってみた。


なにしろ、Apple Watchの小さなモニタで進めるゲームなんだから、テキストアドベンチャーにまちがいなくて、懐かしのインフォコムのテキストアドベンチャーを勝手に想像した僕がいけないに決まっているけれど、それにしても、もうぜんぜんつまらない。


なんてのかな、わき道にそれることも許されないような舗装された道を進む感じで、そんなのはぜんぜんアドベンチャーじゃない。


というわけで、この「火星の人」のことは半年ほど忘れていた。


で、ある日突然この小説のことを思い出して、突然思い出した事ってどうしてもそれをしたくなるわけで、気がつくとamazonで「火星の人」上下巻をオーダーしていた。


で、早速届いた「火星の人」なんだけど、最初は面白く読んでいたけれど、....途中で飽きてしまった。


そんなわけで、ワトニーは未だに火星にいる。


ひとりぼっちで。


早くワトニーを地球に連れて帰りたいのだが(って、実はこの小説のラストを知らないんだけど、彼は地球に帰られるんでしょ?)、困ったことに今度はテロリストに遭遇してしまった。


まだテロリストの正体ははっきりしないが、どうもお年を召した方たちのようで、これから、第二のテロルが始まりそうな感じ。


ワトニー、待っててね。


必ずこのテロリストを片付けるから、そして君を地球に連れ戻すから。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0