So-net無料ブログ作成

ちょっと休んでる間にいろんなことが起きていた [Cinema]

ふと気がつくと、こないだから全然記事を書いていなくて、そのくせ、世間ではキアロスタミ監督が亡くなったり、アメリカでは黒人が警察官に射殺されて、それが動画に撮られていたり、18歳からの選挙が初めて行われたりした。
どれもひとこと書きたいことばかりなのに、どうしてだか手が進まない。
とりあえず、ひとつずつ書いていこうと思う。

まず、最初はキアロスタミ監督のことで、この人の最初の作品「友達のうちはどこ?」。
この映画は自分にとってなかなか忘れがたい映画で、今でも時たま思い出すと見たくなってしまう映画なのだ。
今回、この映画を思い出したのはキアロスタミ監督の死去の知らせを受けたからで、なんだか、その人(ま、今回は映画だけどさ)を思い出すのは、その人の死がきっかけだったりすることが多い。
で、いつも、生きている間にどうしてもっと大切にしなかったのか、どーのこーのなのだ。
それでも、キアロスタミ監督の場合は、これからの何かにつけ「友達のうちはどこ?」を思い出しては、監督のことも思い出すだろうな。
監督の作品は他にも幾つか見たけれど、自分には「友達のうちはどこ?」がやはりベストワンで、他の映画のことはあまり覚えていない。
ラスト近くのあのノート(というよりも、帳面という言葉の方がぴったりだと思うんだけど)に挟まれたあれが目に焼きついて忘れらない。
何度見ても(多分、フィルムで3度は見てると思う)、あのカットは忘れることができないのだ。
映画から離れてしばらく経つけど、もう一度映画にハマった生活をしたくなる。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0